【ローグライト系タワーディフェンス】「にゃんばーカードWARS」はかわいい&じっくり戦略するネコゲー【無料/Android/iOS】

icatch_solitainya_iconスマホゲーム
icatch_solitainya_icon
この記事は約7分で読めます。

らいなです。

今日は、「Google Play l Indie Games Festival 2021」のTOP10に入ったゲームの紹介と序盤攻略についてご紹介します!

「Google Play l Indie Games Festival 2021」は、ある一定期間、個人もしくは50人以下の法人が未発表のゲームを登録して、審査員が以下の基準で選ぶコンテストです。

Innovation – 革新性(30%)

Fun – 楽しさ(30%)

Design – デザイン(20%)

Technical & Production quality – 技術力と品質(20%)

https://events.withgoogle.com/indie-games-festival-2021-japan/rule/#content

紹介するゲームは「にゃんばーカードWARS」!!

Numpurr Card Wars - Apps on Google Play
Rogue like deck-building tower defense
  • タワーディフェンス初めての人におススメ
  • 無課金でもある程度遊べるゲームをしたい人におススメ
  • ソシャゲ飽きたけど力試ししたい人におススメ

どんなゲーム?(結論)

オフラインで遊べるタワーディフェンス

戦略系が苦手でも簡単なルール

猫モチーフでカジュアルでもありガチでもある

基本情報(2021.9.26現在)

配信者Nukenin
価格無料
ジャンルローグライト系タワーディフェンス
サイズ314MB
日本語対応
チュートリアル○(ヘルプがオプション内にあり)
追加課金要素
広告表示なし
オートセーブ
持ち方片手で支えて、もう片方の手で操作
電池消費普通

2018年にも同じようなコンテストで賞を取っているすごい人の作品。インディーズゲームの評価って、版権モノのようにプレイヤーが多い訳ではないので、面白さや快適さが直接レビュー評価に繋がるのですが、他のゲームも含めてレビュー評価がとても高いです。

クリエイター公式サイトはこちら!

Nukenin

追加課金要素がありますが、課金しなくても問題なく遊べます。課金ジェムは通常プレイしていると少しずつ増えていきますので、ジェム使用のコンテンツもいずれ買えるようになります。

七並べのタワーディフェンスゲーム(ネコゲー)

「にゃんばーカードWARS」はタワーディフェンスと呼ばれるゲームになります。敵が攻めてくるので、手持ちのキャラクターを所持しているコストを払って配置することで自分の”タワー”を守るゲームです。ゲームタイトルにある通り、時間経過で貯まるマナを使用してネコを召喚して守ります。

このゲームは、さらにカードゲーム要素が追加されています。カードゲームといっても、皆さんご存知であろうトランプの七並べをベースにしています。ネコには1~10までの数字が振られていて、七並べの要領でひとつ前に出したカードに連続する数字を出すことで、ネコをマナを使わずに召喚することができます。

例をあげると、下の画像のように画面下の左から10、2、7とあり、次のカードに6がある場合。3枚の中から1枚を出すことができますので、次の6に繋がる7を出すという判断ができます。

image_solitainya__playing_example
image_solitainya__playing_example

ちなみに、次に出てくる6のカードはクラブのマークがついていると思います。このカードは何もついていない真っ白なネコ(以下、素ネコ)とは違い、特徴のある強いネコになります。また別の記事で紹介します。

話は戻りまして、侵略する敵ネコに対してこちらもネコを召喚して敵の砦破壊を目指します。敵のネコ全員倒した場合もステージクリアとなります。

戦略の肝はクリア報酬の選択にあり

「にゃんばーカードWARS」では、クリア報酬の選択が大切な要素となってきます。敵の砦を破壊するか全軍撃破した場合クリアとなり、そのあと報酬を選択することができます。報酬は「ネコ」「レリック」「合成」「にゃんばーチェンジ(数字変更)」の中からランダムに2種類選ばれます。

image_solitainya_win_reward
image_solitainya_win_reward

「ネコ」はトランプのマークがついている特殊なネコで、職種によって様々な特徴があり、基本的に素ネコより強いです。挑戦する塔によってクリア報酬に選ばれる職種が異なり、カードの数字もランダムのため、戦略が問われます。

「レリック」は所持しているだけで能力が発揮されるアイテムのようなもので、一度獲得すると、ゲームオーバーになるまで失うことはありません。「レリック」がランダムに選ばれる場合は左右両方とも「レリック」となるようです。

「合成」は2枚のネコを1枚に合成することができます。合成後のネコは合成する前の2枚のネコの数字を両方持つことができ、七並べをするときに有利に動くことができます。このとき、職種は合成前のネコのレア度以上の職種のうちランダムに設定されます。

「にゃんばーチェンジ」はカードの数字を変更することができます。報酬を選択する時点でいくつ動かせるか指定されており、3枚までカードの数字をずらすことができます。ある数字のカード枚数が増えてしまった、反対に足りなくなってしまった場合に有効です。

気に入らない報酬の場合、「引き直す」ことができます。砦破壊をしてクリアすると「引き直す」権利が1回分増えます。権利がなくても動画再生することで「引き直す」ことができます。

戦略の肝2はステージ選択にあり

image_solitainya_select_road
image_solitainya_select_road

クリア報酬が大切といいながら、もう一つ大切な要素がありました。ステージ選択です。

3本のルートがあり、ステージが繋がっているのがわかると思います。通常は黄色のマスを進みますが、他にもマスの種類があり、自分の砦や大砲の体力を回復したり、報酬が2つ貰える強い敵に挑んだり、逆にそれらを避けるといったことができます。

左のルートから右のルートへの移動はできないので、基本的には中央のルートを進んでいくことになりますが、状況に応じて選択することで、より上の階に進むことができゲームオーバー時の報酬を多く稼ぐことができます。

プレイ中以外にも強化要素がある

今までタワーディフェンスプレイ中の戦略性について書きましたが、ゲーム本編に入るまでにもいくつか強化要素があります。

まずは「ソウル捕獲」ガチャです。ガチャで出たネコはクリア報酬で出現するようになります。さらに一定のネコが引けるとレベルアップすることができ、クリア報酬のネコが強くなります。

image_solitainya_result_of_capture_soul
image_solitainya_result_of_capture_soul

続いて「トレーニングルーム」です。「ダンベル」「キャットタワー」「なわとび」を強化することができます。強化することで、クリア報酬で現れるネコのスキルの効果をアップすることができます。

image_solitainya_training_room
image_solitainya_training_room

「本日のみんなの塔」で力試し

image_solitainya_todays_tower_for_everyone
image_solitainya_todays_tower_for_everyone

「にゃんばーカードWARS」は基本的にオフラインゲームですが、他の人が作ったデッキと戦うことができるモード本日のみんなの塔」があります。どういう基準で他の人の作ったデッキが選ばれるのかは不明ですが、通常の塔に比べてゲームオーバー時の報酬が高いです。

1日1回しか挑戦できませんが、通常の塔でなかなか勝てないときは進んでプレイしましょう。進んだ階層によって翌日遊べるリーグが変化し、上位リーグに行けば行くほど報酬もアップしていきます。

まとめ

本日は「Google Play l Indie Games Festival 2021」のTOP10に入ったゲーム「にゃんばーカードWARS」を紹介しました。

Numpurr Card Wars - Apps on Google Play
Rogue like deck-building tower defense

猫やトランプをモチーフにした一見カジュアルなゲームかと思いきや、意外と奥が深く、無料ゲームありながら強制的な広告表示がないなど、プレイヤーに優しいゲームとなっています。

とても面白いゲームなので攻略記事を作成する予定です!ぜひ一度、遊んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました