【Xperia 1】在庫がどこにもない!docomo在庫状況と売り切れ理由を調査&解説【素人目線】

無料スマホゲーム乞食らいなです。

Xperiaユーザもそうでない方も今回の夏モデルの一片を飾ったXperia 1。秋中頃にも関わらず、店内に広告や現物が設置されています。
私も素人ではありますが、Xperia 1に興味を持って機種変更するため、本日Docomoショップへ向かったのですが…なんと在庫が切れているとのこと。おまけに入荷さえ不可であることを店員に告げられたのです。

素人目線ではございますが、Xperia 1の特長、各社在庫状況や完売理由について説明していきます。

Xperia 1とは

1から生まれ変わった、ソニー渾身の新フラッグシップ。

メーカーのソニー公式サイトには上記のように書かれていました。”1から生まれ変わった”とありますが、生まれ変わる必要があったのです。

“生まれ変わった”Xperia 1

※スマホ事情に詳しい方は飛ばしていただいて構いません。

Xperiaシリーズは「ここ最近、売れ行きが順調ではなかった」と聞いたことはありませんか?

一時期(2013,14)、世界での出荷台数が世界3位になるなどスマホ成長期においてはとても有名なシリーズでした。最近はというとiphoneのアップルやgalaxyのサムスン、中国企業のスマートフォンが世界シェアを握っているようで、経営状態の変化もあり販売縮小をしています。

しかし、今後新しい通信技術5G(説明は省略)での復活を目指しているとして、ここにきて”生まれ変わった”Xperiaシリーズを出してきたのではないかと思います。

素人的にも嬉しい機能がたくさんある

おそらく私が解説するよりも公式サイトを見た方がわかりやすいのでリンクを置いておきます。私が購入の理由としてあげるのが以下の3つです。いつもこのブログを読んでいただいている方はゲームエンハンサー機能なんて素敵ではないでしょうか。

  • 21:9のマルチウィンドウ
  • 普通、望遠、超広角の3レンズカメラ
  • ゲームエンハンサー

docomo在庫状況(9/23現在)

皆さんはスマートフォンの在庫状況を知る方法をご存じですか?実は大方予想できる場所があるんです。それが、各社のインターネットショップ。販売員の方に聞いたところ(すべてではないと思います)、自店舗の在庫がない場合、docomoに在庫確認をします。在庫があればよし、なければメーカへお取り寄せをお願いするという形をとっているようです。

実際に確認してみましょう。

docomo Online Shop

docomoはパープル、ブラックの2色展開ですがどちらもないですね…

Xperia 1はどうして売り切れてしまったのか

Xperia 1が売り切れた理由は単純に想像以上によかったから、このことに尽きると思います。私がワクワクしてXperia情報を得ていた時代は革新的な何かが付属していたイメージがあります。今回は21:9という驚異的なディスプレイですし、そこから生まれたマルチウィンドウがその何か、に当たります。

売り切れるほど売れるなら増産すればいいのでは?

と私も思いました。なぜでしょうか。

私はXperia 5の発表があったからだと思っています。Xperia 5はXperia 1よりほんのちょっと小さい機種で9月上旬に発表されました。ディスプレイの質(説明は省略)がちょっとだけ劣り、あとの性能は同等のものです。Xperia 5が発表されたことにより、もしかして冬モデルとして日本で売り出すのではないか?という見方ができ、生産ラインもそちらに移していかないといけないので増産は比較的早めに終了したのではないかと思われます。


素人目線ではございますが、Xperiaについてちょっとまとめさせていただきました。

  • 昔は売れていたXperia
  • 生まれ変わったXperia 1
  • 新しい機種Xperia 5

対してXperiaについて知らなくても問題ない、という人は上記の3点だけ知っていれば問題ないと思います。

来週末手に入れられそうなので、また入手記事を書こうと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です